>>お待ちかねの新作「日に焼けるまで」大絶賛配信中~!

エロ漫画「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」 第5話 ネタバレ&共感ポイント

▽▽画像タッチで立ち読み無料▽▽

主な登場人物

涼音(ずずね):ヒロトの姉。ヒロトの2歳年上

ヒロト:本作の主人公。都会から田舎に来た思春期の少年

愛美(まなみ):ヒロトの従姉。ヒロトの1歳年上

タケル:ヒロトの従弟。ヒロトの1歳年下

姉弟 涼音 - ヒロト
姉弟 愛美 - タケル

年齢順涼音>愛美>ヒロト>タケル

▼全話をまとめてチェック
日に焼けるまでエロ漫画ー「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」無料試し読みからの全話まとめ情報

【エロ漫画】日に焼けるまで5話 「このマ○コ気持ち良すぎる!」あらすじ

~姉の交尾を眺めながら従姉の口で

▼▼下の画像クリックから無料試し読み▼▼

日に焼けるまで

>>第4話はこちらから

大人たちの目を盗んでこの遊びに興じるようになった4人。

特にタケルは本当に四六時中、この遊びのことしか考えていないようだった。

覚えたての遊びも試行錯誤でより楽しく、より気持ちよくなろうとする好奇心が強く

涼音を相手に色んな体位のセッ〇スを楽しんでいた。

タケルにイかされる涼音は「イってないない!」と抵抗するものの

身体はもうすっかりセッ〇スの気持ちよさを覚え素直に反応するようになっていった

タケルにイかされ艶めかしい声をあげる姉、涼音をみるヒロトは

ジェラシーと興奮を覚えこちらもまた身体が反応していくのだった。

姉を見て興奮するヒロトに気づいた愛美は口でヒロトをイかせてしまう。

 

ある日、親が一日家にいるとしった4人は家ではこの遊びができないと外出することにする。

少し前なら鬼ごっこや缶蹴りをして遊んだ神社だったが、

今はもっと楽しい別の遊びをするのにうってつけの場所だった。

涼音と愛美、二人並んでスカートをまくり上げお尻を突き出し誘う様は

かつての缶蹴りをする無邪気な子供たちではなかった。

【エロ漫画】日に焼けるまで5話 「このマ○コ気持ち良すぎる!」あらすじ

~姉の交尾を眺めながら従姉の口で

▼▼下の画像クリックから無料試し読み▼▼

日に焼けるまで

一番年下のタケルはもう見境なくセッ〇スに溺れてます。

そんなタケルにやられっぱなしの涼音ですが、こちらもまた嫌ではないようです。

四六時中やってもやってもあり余る体力と好奇心!

幼いうちにこんな遊びを覚えてしまうと、ホント頭の中はこればっかりでしょうね!

そんな中、やっぱり気になるのがヒロトの反応ですね。

結局は愛美の行為でイくのですが、興奮するのは愛美ではなく姉の仕草や声、タケルへのジェラシーのようです。

ビッチ愛美は完全にビッチ要員で、ヒロトの眼中にない感じが若干哀れです(笑)

神社のシーンでも姉涼音はヒロトに見られることを嫌がっている様子。

さんざんヒロトの隣でセッ〇スをしているのに、ヒロトの視線をしきりに気にする様子から、

もしかすると涼音もヒロトを弟以上に意識しているのかも・・・・。

無料試し読みはこちらから

>>第6話はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です